家庭用防犯カメラは夜でも録画が出来るものこそ安心を与える

home security camera

家庭用防犯カメラの設置場所について

家の中

最近は家庭用防犯カメラが徐々に浸透してきていますが、その設置場所はいったいどこがいいのでしょうか。家庭用防犯カメラを設置する場所は目的によって変わってくるのでみていきましょう。
空き巣を防止する目的で設置するのであれば、侵入されやすい玄関や勝手口、窓などが映る位置に設置しましょう。低い位置に取り付けるといたずらをされたり目隠しなどをされる可能性が高くなるので、簡単には手が届かないような場所に取り付けることをおすすめします。時間帯によっては太陽光によって反射し見にくくなることが考えられる為、直射日光の当たらない場所を選びましょう。空き巣被害はベランダからの侵入による被害が多いとも言われているので。ベランダに設置するのも効果的です。
車上荒らしやいたずらの防止として設置する場合は、犯人の目につきやすい場所に設置することも重要です。そこにあるということをアピールすることで、大きな抑止力になるからです。こういった犯罪は夜間に行われることが多いです。車などの対象物にカメラのレンズを向けるように設置し、一緒にセンサーライトなどを併用するのが効果的でしょう。
家庭用防犯カメラの設置場所を間違えると何の意味もなくなってしまいます。使用の目的に合った設置場所をしっかりと見極めましょう。

逃げる泥棒

防犯カメラの選び方

最近では様々な事件があり物騒になってきたこともあり、自分自身や家族の身は自分たちで守らなければならない時代です。もはや日本も安全な国で…

監視カメラ

家庭用防犯カメラは必要

みなさんはご自宅に防犯として何かしているでしょうか。いくら戸締まりなどをしていても空き巣などが現在も後をたたないので、きっちり防犯をし…

泥棒

家庭用防犯カメラはまずレンタル

家庭でできる防犯として家庭用防犯カメラはとても人気です。なので家庭に防犯カメラをつけたいと思っている方が多くいます。そのなかで家庭用防…

家の中

家庭用防犯カメラの設置場所について

最近は家庭用防犯カメラが徐々に浸透してきていますが、その設置場所はいったいどこがいいのでしょうか。家庭用防犯カメラを設置する場所は目的…